Pコート

冬のアウター、みなさんはどのようなタイプをお持ちですか。今年の冬、更に新しいアウターを購入しようと考えている方もいらっしゃると思います。できることなら、お仕事でもプライベートでも活用できるアウターが欲しいと考えている方、いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方には、Pコートがおすすめ。Pコートであれば、カジュアルにも着こなすことができますし、きちんと感も出すこともできます。お仕事でも活躍させたいという方は、やはり黒かネイビーがおすすめ。黒、ネイビーであれば、きちんと感が演出できますからね。

プライベートに活躍させたいという方は、お持ちの洋服の色に合わせることがおすすめ。茶色やグリーン、グレーなどが良いのではないでしょうか。

カジュアルに着こなす場合には、中にパーカーなどを合わせて、フードを出して合わせるのも良いですよね。そう考えると、Pコートは、かなり冬場には活躍してくれるアウターといえるのではないでしょうか。

しかし、Pコートを購入する際には注意が必要。それは、サイズ感。他のタイプのコートであれば、少し大きめでもそれほど違和感はありませんが、Pコートの場合にはジャストで着ることがポイントとなります。購入の際には、ちゃんと試着を行って色だけではなく、サイズ感も確認してから購入するようにしましょう。せっかくおしゃれにPコートを合わせても、サイズが合っていないだけで、おしゃれ感は激減してしまいますので気をつけましょう。


通販

通販は皆様おなじみの購入手段ではないでしょうか。通販には主に、インターネット上で行うものと、電話や手紙などで行うものに別れます。

インターネット上の通販は、ショッピングモールやショッピングセンターのような様々なブランドをひとつの場(ホームページ)で購入出来るものから、各ブランド自身がネット上でオンラインショップを行っているものなど、色々な種類の好きなデザイン、好みのブランドがインターネットと通じて手軽に購入できるものがオンライン通販となっております。

今ではあまり目にする機会がありませんが、電話や手紙による通販もあります。主に雑誌などで掲載されている様々なブランドを電話で問い合わせ購入する方法や雑誌に付いているマークシートのようなものでポストに投函し購入する方法などがあります。

通販は実際にやって頂ければすぐに分かると思いますので、ここでは支払い方法の紹介をさせて頂きます。お支払いは主に、代金引き換え(代引き)とクレジット清算、コンビニ清算(コンビニ払い)の3種類になるかと思います。各々の支払いは、ネットで通販した場合も電話やハガキで通販した場合も同じ方法が選択できると思います。

代金引き換え清算は、注文した商品を受け取るのと同時に料金を支払う方法です。支払う相手は直接手渡しされた宅配業者になります。お金を渡しましたら商品と領収書をしっかり受け取りましょう。念の為です。私自身、何度か代引きで商品購入したことありますがトラブルはありませんでしたので、大丈夫でしょうが。

クレジット清算は、商品を購入し支払い手段というページ若しくは箇所にお持ちのクレジット情報を記載し、クレジットで支払う事になります。

コンビニ清算は、同じく商品を購入する際の支払い手段で、コンビニ清算を選んで頂きます。数時間か数日ほど経ちますと頼んだ先(通販先)から連絡メールなどが届き、そこに記載されている情報を指定されたコンビニ等のカウンターで支払う方法です。


ファッション雑誌

ファッションの媒体物として一躍を担っていたのは雑誌でした。でしたと言うのは、今ではネットが中心となっており、雑誌の役目がなくなりつつあるからです。しかし、ネット発信でファッション雑誌が購入出来ますので、興味がある方はインターネットで検索してみて下さい。その際あたりまえですけど、雑誌の内容は見る事はできないものもあります。ネットで見る事が出来てしまっては誰も購入しませんからね。

雑誌の役目がなくなりつつあるとは、情報の伝達の早さや新鮮みがネットには追いつきませんし、購入と言う、障害と言うべきなのか分かり兼ねますが、1つのステップを超える必要を強いられるのが雑誌ですので、煩わしさなどあるのかもしれません。ですので、雑誌の販売がネット発信になるのも致し方ない現象なのでしょう。

ファッション雑誌も悪いところばかりではないです。手元に置いて好きな時、好きな場所で見る事ができます。他には、電子音の煩わしさや目が痛くなる現象が起りません。
ファション雑誌は、中•高•大学生などの学年別や10代•20代•30代などの世代別、他にはファッションのタイプによって別れています。さらにアクセサリーだけを扱っている雑誌やヘアスタイルのみを掲載する雑誌、それから入れ墨のみをあつかう雑誌など様々な種類があります。

それから発行するタイミングも雑誌によってまちまちですので、知っておく必要があるでしょう。主に月刊(月に一度)誌がファッション雑誌の中の大半を占めています。その他、隔月刊(季節)誌があります。季節毎に出されるもので、情報量の多い事が特徴です。

最後にムック(mook)と呼ばれる雑誌ですが、これは不定期発行で、雑誌と書籍の両方の性格を持つものになります。


ショッピング

ショッピングのポイントはいくつかありますが、オシャレな人を目指す為には上手な買い物の達人になることが必要不可欠です。まずどんな人にも共通して言えることは、自分に似合うものを知っていて、似合うものしか買わないということです。素敵だけれど似合わないものと言うものはあります。

そして自分の身の丈にあったものを着る。ファッションとステイタスは比例していなければいけません。家賃4万の家に住んでいるのにかばんがルイヴィトンではおかしな話です。自分が身に付けていて快適なものでなくては他人も不格好だと思っているということ。

そして自分に必要なものかどうかということ。仕事でスーツを着用しない人がビジネス用のスーツばかり揃えても意味がありません。お金に余裕があるから何を買ってもいいのかという訳ではなく、物も使わなければその良さを発揮することはありません。そしてTPOを考えたオシャレができるものかどうか。自分のライフスタイルを考えて出番がなさそうなものは買わない方が賢いショッピングです。

今はオシャレの事が良くわかって居ない人でも、ファッションに興味がある人はこれらを瞬時に判断できるようになる日が来ます。これにファッションセンスが加わることで人と差がつけられるのですが、上手くショッピングができるようになるように若い頃から買い物は慎重にしっかり考えて買い物ができるように訓練しておきましょう。どんなに余裕がある人も買い物上手な人はオシャレも洗練されています。

私は数多くの業界人やセレブリティと関わってきて彼らの買い物の仕方から品格やセンスの良さなどを感じ取っています。それは単に服を着るということではなく、ファッションを楽しんでいることにもなり、センスを磨いていく中でとても重要なことだと思います。買い物の時間を楽しく過ごせるようになればファッションを楽しむ時間が増えるということですので、ファッションセンスにもとても良い影響を与えると思います。


マイノリティの口コミ

インターネットでマイノリティの口コミを見てみると、総合的に評価が高い購入者が多いのが特徴と言えます。楽天市場のマイノリティの口コミを見ても最上級評価の5としている購入者もたくさんいて信頼できるショップと言えます。

その楽天市場のマイノリティの口コミを見てみると、ショップに対する評価が目立ちます。どのような口コミが書かれているかというと、「スタッフの対応は問題ない」「スタッフの対応は良かった」「商品の到着が早かった」「迅速な対応が素晴らしい」などの口コミがありました。これらの口コミでお店の評価を判断する人も多いので、この評価は信頼できる評価と言って良いと言えます。

商品に関する書き込みで目立つのは、「値段が 安い割にはデザインや質も良く気に入っています」「セールも頻繁に行っていてその都度安い服を購入することができて気に入っています」などの口コミがありました。
これらの口コミを見ても良い製品を安い値段で販売しながら顧客を増やしていっている傾向があることが分かります。

メンズファッションだと値段が安い服はすぐに駄目になってしまう傾向が強いのですが、マイノリティに関して言えば値段が安くても良い服を扱っているということが口コミなどを見ても伝わってきます。


レトロなカラフルセーターが可愛い

ブラックカラーを使ったコーディネートも素敵ですが、冬ファッションのマストアイテムであるニットセーターを選ぶなら、今シーズンはノスタルジックな温もりを感じる、60年代風の、カラフルなカラーセーターをコーディネートに取り入れてみるのもおススメです。

2色使いのツートンカラーやビビッドなカラーのマルチボーダー、インパクトのある幾何学模様のデザインなどは、クロップドパンツなどで合わせれば、モード感漂うマニッシュなスタイルがカッコイイですし、ビーズ付きのセーターやアラン織りのセーターなどは、素朴で懐かしい雰囲気が柔らかな印象となり、女の子らしいタイトなミニスカートやフレアースカートとの相性がバッチリです。

インナーにシャツブラウスなどを組み合わせて、アイビールック風の都会的なファッションに仕上げても素敵ですし、その使い道は無限大ですので色々なデザインがラインナップしている今年だからこそ、セーターをメインにした冬コーデのファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか?

60年代のファッションと言えば、女の子のおしゃれをハッピーなものへと変えてくれたツイッギーのように、ほかにはない自分流の着こなしができれば最高にカッコイイですよ。


WEGOの口コミ

皆さんは、WEGOって知ってますか?
WEGOと言えば人気の古着屋なので、もしかしたら一度は名前を聞いたことがあるかもしれません。

WEGOとは、そもそも1994年大阪のアメリカ村の小さな古着屋からスタートして以来、現在では東京の原宿、大阪のアメリカ村など全国に約70店舗を展開するアパレルショップです。通販も行っています。「Zipper」、「CUTiE」などの若い子向けの雑誌によく掲載されている古着屋さんです。

口コミとしては、キレイ目の古着屋さんという感じ、小物や靴など種類も充実していて、リーズナブルである。オリジナルの商品も多いなどの口コミがあります。

また、タレントの若槻千夏さんがプロデュースしているブランドを販売していて女性モノ、男性モノもとてもオシャレで、流行りの服や、時計やストール、鞄などの小物を安い価格で買うことができるなどの口コミもあります。

カジュアルから個性派系の服が豊富であるなどの口コミもあります。このようにWEGOは手軽で普段使いでき、女性も男性もコーディネートが楽しめるブランドでしょう。


プリシラの口コミ

プリシラはウィッグとエクステを専門に扱う通販サイトです。通販サイトの他にも東京や大阪を中心に直営店もあり通販でも直営店でも商品を購入することが出来ます。
プリシラの特徴として、どんなスタイルでも合うように豊富なバリエーションが揃っています。例えばゴスロリ系、アゲ系、ギャル系など様々なスタイルに対応できるように商品が豊富に揃っています。

プリシラの口コミにはどのようなものがあるのかというと、「自分に合うかどうか心配だったが思ったよりも不自然な感じがしなくて良かった」「電話で対応してもらったときに誠実に対応してくれた」「毛質が良くて大満足です!」などの書き込みがあります。
しかし「モデルのようにうまくいかなかった」「ボリュームが有りすぎてイメージと違う」というように思ったイメージと違かったという口コミも多くありました。

ウィッグとエクステというアイテムをネット通販で購入すると思っていたものとイメージが違うということになってしまう傾向もありので、購入する前に専門のスタッフに問い合わせしてみることをお勧めします。

失敗しないためにもしっかりと考慮してから購入するようにしましょう。


1980年代のレディースファッション

バリエーションが豊富になり、多様化した1970年代頃からファッションスタイルが変化していきました。

1970年代から1980年代にかけてミラノニューヨークのファッションショーが成長し、アルマーニやラルフ・ローレンなどのファッションが活躍し、1980年代後半からはルイ・ヴィトンやディオールなどが急成長しました。
1980年代には日本の好景気時代で、バブル時代と呼ばれ、ボディコンブームになり、ボディーラインを際立たせるボディコンスーツを着る人が増えました。
この頃にはミニスカートが復活し、パンツスタイルや重ね着などデザイナーによってファッションスタイルは変化しました。
機能的で実用的なデザインのものが基本となっていました。またギラギラしたファッションなど好景気を伺えるファッションも目立ちました。

現在では東京ガールズコレクションで80年代ファッションを取り入れ、アレンジするなど現在のファッションにも影響を与えています。これまで歴史とともに進化してきた様々なファッションスタイルを参考に、自分に合ったファッションスタイルを見つけてみてください。


ネイル

女性にとって、おしゃれは欠かせないもの。日頃から、ファッションには力を入れているという方も多いのではないでしょうか。でも、女性にとっておしゃれは幅広いですよね。
その中でも、最近はネイルなどもおしゃれのひとつとなっているのではないでしょうか。いつも欠かさず、ネイルサロンに通って綺麗にしているという方もいらっしゃると思います。

では、そんなネイルが楽しめる人気の雑誌をご紹介しましょう。

NAIL UP!は、隔月刊発売となっている人気のネイル雑誌のひとつ。一般の方から、ネイル業界の方まで楽しめるネイル雑誌となっています。ネイルのデザインはもちろん、テクニックなども紹介。また、コスメ情報なども掲載しています。

同じく隔月刊発売の、NAIL MAXは、アートなネイルデザインを多く紹介しています。また、季節ごとの特集や検定情報まで掲載しています。季刊発売のStylish NAILは、上品で高級感のあるネイルを中心に紹介。ネイルのデザインだけでなく、ネイルテクニックなどのプロが求める情報を掲載しています。また、ネイル業界情報や検定情報も掲載。

同じく季刊発売のNAIL VENUSは、トレンドを意識したエレガントでおしゃれなネイルを中心に紹介。ファッションに合わせるネイル、系統別など豊富に紹介しています。

自分でネイルをしているという方にとっては、こういった雑誌は欠かせない見本となるのではないでしょうか。もう少し凝ったネイルをチャレンジしてみたいという方は、こういったネイル雑誌を参考にしてみてはいかがでしょうか。


Finのシューズで足元もオシャレに彩る

おしゃれは足元からと良く言いますが、せっかくトレンドのファッションアイテムでコーディネートをキメるなら、しっかりとつま先までおしゃれでセンスのあるシューズを選ぶようにしましょう。

幅広い世代の女性から、長年人気を得ているシューズブランドのFin(フィン)では、シンプルな中にもトレンド感と遊び心を取り入れたデザインで、足元を楽しくおしゃれに彩ってくれます。

マルイやプランタン等にショップを構えるFinは、アパレルショップで取り扱うシューズとは違い、シューズブランドならではの豊富なカラーバリエーションに加えて、サイズも22.5cmや25cmくらいまで展開されているところが、とっても魅力的です。
Finのシューズで足元もオシャレに彩る


ファニーショー

ファニーショーは、婦人靴のメーカーで、自分らしい自然体の大人カジュアルの靴を提供しています。気取らずに、自分らしいファッションを提案していて、リラックスした大人のカジュアルスタイルを目指しています。ファッション性の高い、満足できる靴を販売しているので、多くの女性から支持されています。中でも、ファニーショーのアンクルベルトロングブーツは評価が高く、甲の部分のシワとアンクルベルトが、カジュアルさを上手く引き出してくれます。そして、筒の周りにはゆとりがあるので、O脚にコンプレックスがある人でも履くことができます。
ファニーショー


ドレス通販ショップglossについて

ドレス通販ショップglossは、キャバ嬢やホステスなど、お水の世界で働く女性たち御用達のドレス専門店です。glossではカワイイ系、キレイ系、セクシー系、小悪魔系などなど、たくさんの他にはないオリジナルドレスがそろっているのが特徴です。キャバ嬢やホステスなどの職業は、誰よりも輝いていることを求められます!ドレスも毎日同じものでいるわけにはいきません。glossはそんな女性のために、リーズナブルな価格でドレスを販売してくれています。ドレスはそうそう安い買い物ではないですが、glossでは華やかで女性らしいドレスが低価格で購入できます。
ドレス通販ショップglossについて


スキニーVSテーパードでキメるパンツスタイル

女の子だってスカートやワンピースみたいな、フェミニンなファッションばかりじゃ飽きてしまいますよね。冬の季節は厚手のタイツを履いてもやっぱり寒さに耐えられない!という日もあるので、パンツスタイルのコーディネートを覚えておけば、おしゃれの幅も広がり寒さもカバーできて便利ですよ。

今年のレディースパンツでは、これまでにも人気の高い「スキニーパンツ派」か、ウエストラインに少し余裕のある、サルエル風の「テーパードパンツ派」に分かれるようです。
スキニーVSテーパードでキメるパンツスタイル


アバクロ

アバクロは、アメリカのカジュアルウエアブランドで、日本でも最近、店舗展開して話題になっています。カジュアルでありながらラグジュアリーな商品が特徴で、セクシーなデザインを展開しています。アバクロンビー&フィッチの略がアバクロで、本社はアメリカにあります。紳士向けの服飾が元々の姿で、そこから、カジュアルへと方針転換しました。大人のファッションを提供しているブランドで、アバクロのデザインは、トラッドスタイルが定番です。細身のシャツや古着風のシワ加工などの商品が多い感じです。
アバクロ


リンク集